H-ash アッシュ
2025年、ブロックチェーン技術とAIロボットが普及した社会。
2025年、ブロックチェーン技術とAIロボットが普及した社会。仮想通貨バブル、いや、仮想通貨ドリームなのだろうか。壊れかけながら、アッシュは、画面の向こうで笑った。
……そして、ハナとAIアッシュは、仮想通貨BLOODを取り戻せるか?

ヒロイン”ハナ”&ハナのAI”アッシュ” 民間セキュリティレポートでは、『Zombi』の「効き所」が悪かったために、ループ構造にハマり、自壊したAIがあるとの報告もあった。

 ゾンビAIを手に入れたら、ハッカーとしての学習経験を積んでもらい、犯人自身はすぐ逃げ出し、後はほったらかしで大丈夫なんてことには決してならないのだ。

 ある程度自分の思う方向に成長しているか、定期的に通信をモニタリングして、違っていれば、その都度微調整するというのが定石だ。

 そうしてたくさんのゾンビAIをクラウド上で競争させ、その中から強力なAIハッカーが誕生するのを待つ。

 その修正信号が届くクラウドから伸びるネットワークを発見できれば、犯人へ一歩近づくことが出来るのだった。

(「女子高生による追跡」より)

 

著者・イラスト MonAmie ライター、イラストレーター。仮想通貨、ブロックチェーン、AIなど、最先端テクノロジーが人々にもたらすメリットと問題点を研究する。    監修 Oka9 構成作家。社会保険労務士。専門はAI社会における組織マネジメント、人口減少社会への企業対応など。IT、金融、医療の労務問題に精通する。

 

H_ash_アッシュ H -アッシュ-
 仮想通貨BLOODとAIになった歌姫

  ● ISBN978-4-86563-039-8
  ● 四六判264頁
  ● 本体価格1,500円+税
  ● 三冬社 刊

 全国の書店・アマゾン等でお求めいただけます amazon

 H-アッシュ-のチラシダウンロード(PDF形式)

 
line
 
Copyright(C) 2018 Santohsya Co.,Ltd. All Rights Reserved.